MENU

やりすぎ注意!男性が思わず引いちゃう女性の言動とは?

女性が「これイイ!」と思うファッションと、男性が好む女性のファッションは違います。
また、女性が可愛く見せようと思ってやっていることが、逆に男性には引かれてしまったりと、女性と男性ではいいと思うもの、可愛いと思うものが少しズレているようです。

 

ここでは、男性が思わず引いてしまうような女性の言動についてご紹介します。
最初から「うわぁ…」と思われて恋愛対象から外されることのないよう、気をつけましょう。

 

 

男性が嫌うのは、ネガティブ、そして体調悪いアピール

男性が嫌いな女性の言動でトップとも言えるのが、なんでもネガティブに捉えること。
たとえば、仕事で失敗したり注意されたりしたことをいつまでも引きずって、これみよがしにため息をついたり、落ち込んだりしていては、見ていて気持ちがよくありません。
気持ちの切り替えを上手にして、ネガティブにならないことが大切。

 

また、頻繁にここが痛い、ここが具合悪いなどとアピールする女性も嫌われます。
具合が悪いのなら、素直に帰って寝ましょう。
執拗にアピールすると、体調管理もできないダメな女性と思われてしまいます。

 

こうしたネガティブな言動や体調悪いアピールは、構ってちゃんにも見えてしまいますから、十分気をつけて。

 

 

相手を貶したり笑ったりするのは絶対やめて

男性のファッションや体型、行動などを面と向かって貶したり笑ったりするのは、絶対にやってはいけないこと。
男性は女性よりも繊細な一面を持っています。
冗談が通じるように見えても、つい言ってしまったひとことで男性を深く傷つけることもありますから、注意しましょう。

 

それに、人の見た目を笑っていると「自分はどうなの?」と思われます。
自分は人のことを笑える立場なのか、よく考えましょう。

 

 

やりすぎはNG!ファッションやメイクにも気をつけて

女性にとって可愛いと思える流行のファッションやメイクでも、男性にとっては「なにそれ?」と思われるものもあります。

 

たとえば、やりすぎるネイル。
爪がきちんと手入れされていて控えめなネイルが施されているなら好印象ですが、ストーンや派手すぎるカラーなどのやりすぎネイルは男性からは敬遠されがち。
同じように、つけまつげを盛りすぎるのもNGです。

 

ファッションも、流行を取り入れるよりは、自分に合ったものを着こなしている方が好印象です。

 

 

おわりに

いかがでしたか?
男性は、意外とシビアな目を女性に向けています。
第一印象から男性に引かれないよう、男性と女性では好みが違うということを意識して、言動やファッション、メイクに気を配っていきましょう。