MENU

以前はモテ女だったのに急にモテなくなった本当の理由とは?

10代〜20代半ばくらいまでは、男性からの告白やアプローチがひっきりなしだったのに、なぜかモテなくなり、合コンや婚活パーティに行って
も、少し話しただけで男性が離れていってしまう・・・

 

今までモテモテだった女性も、いきなりモテなくなる方がいますが、その場合には当然それなりの理由があります。そこで、男性がモテ女に感じる
元モテ女の不満をご紹介しますので、参考にして下さいね♪

 

 

●以前はモテ女だったのに急にモテなくなった本当の理由とは?

 

・女子会のムードを引きづったままでいる

女性同士の飲み会というのは、男性との会話とはまるで違い、ぶっちゃけ口調や大きな声で話したり、ちょっとキツめな口調になったりと、男性には見せない
顔で話していることが多いです。

 

そんな裏の顔をしているのに気づかずに、男性との出会いの場である合コンなどにも引きずってしまうと「この子かわいいけど性格は強そう」
「大声だし性格も雑そう」など、マイナスなイメージがどうしても強くなります。

 

女子会をやりすぎてしまっては、同じような空間で行う合コンでも、無意識に同じような感じで話をしたり盛り上がろうとしてしまいますので、注意して
おきましょう。

 

 

・容姿がいいからだけではダメ

ある年齢までいくと、容姿のかわいさだけでは男性を落とすのは難しくなっります。男性も年齢を重ねるごとに恋愛スキルを積んでいきますので、
容姿だけかわいくても、内面が充実していないと一緒にいても安らげないことに気づいてしまうからです。

 

それに気づかないモテ女は、よりモテようとして自分の容姿に磨きをかけたり、習い事をして付加価値を付けようとし、ますますモテにくくなっていく
のです。

 

 

・モテようとアピールに必死になりすぎ、ドン引き

今まではと違い、男性から声をかけられなくなると、今まで努力しなくても彼氏が途切れなかった分、モテようとして必死にモテ技を繰り出すようになり
ますが、その必死さが伝わってしまうと、ますますドン引きされてしまいます。

 

以前のよういモテキャラになろうとしても、そのやりなれない雰囲気から男性は薄々気づいていますので、変にアピールしすぎてもマイナスになる
ことを覚えておきましょう。

 

 

おわりに

ずっとモテ女でいるためには、小手先の技術では到底補うことはできません。

 

今までモテモテだった人は、突然モテなくなることへの恐怖から、モテようと必死になりすぎますますモテないという、マイナスに陥りがちですが、
実は、話し方や考え方ひとつで改善されることがほとんどなので、変に悩まずあまり思いつめないようにしましょう。